鬱病の保健師(看護師)かおりのうつうつ日記

反復性鬱病になってしまった保健師兼看護師のかおりが、治療を続ける日々の出来事を綴ります。

☆鬱病の保健師(看護師)かおりのうつうつ日記へようこそ☆

引越しのお知らせ!!
http://kaori.makizou.com/
に引越しをしました。ブックマークの変更をお願いいたします。

反復性うつ病を抱えつつも、産業保健師に復帰することを目標にがんばる日常を綴っています。
近々、カテゴリを見直し、病気関連の記事を見やすく分かりやすくする予定(は未定)。
皆様、のんびり遊んでいって下さいね♪

5

あけまして、おめでとうございます。かおりです

昨年は、夫婦共に入院したりして、慌ただしい一年でした
今年は、もう少し平穏な一年になると良いなぁ…





さて。
毎年恒例の…今年の目標の発表!! ぱちぱちぱち。

その1 休む
疲れの限界を超える前に、しっかり休みます。

その2 お料理
お料理の復習を、しっかりやります。

その3 ダイエット
体重を月に1kgのペースで、しっかり落とします。


いろいろと手を付けると、自爆しかねないので、今年はコンパクトに↑の3項目に絞りたいと思います。





昨年学んだのは「まとめてやらない」。
今まで、なんでもまとめて片付けようとしていたので、途中でつらくなってしまうことがしばしば。
で、何日かに分けて取り組んでみたら、まぁ、なんということでしょう。楽っ

ウチ、主人と2人暮らしなのに、3LDKめいっぱいに荷物がっ!! 掃除もしづらいっ!!
そんなわけで、少しずつお片付けしながら、お掃除もしたいなぁとは、思っています。
でも、これは、目標と言うより、気が向いたら…的な。





あと、前々から思っていたことなのですが。
あまりネガティブなことは、Blogで書くことではないと思って、表現を和らげたりしていたのですけど…
やっぱり、きちんと残した方が良いのかな、と思うようになりまして。
ちょっと過激かもしれない表現も、入れていこうと思います。

とは言っても、引いてしまう方もいると思うので、「続きを書く」モードで書きますから、読みたくない方はスルーしちゃって下さい





そういえば、昨年、カウンセラーさんが替わりました。

一番大きな理由は、ウチのことでバタバタしていて、カウンセリングに行けない期間があって(行こうと思って予約は取るんだけど、都合が付かなくなってキャンセルを繰り返していた)、カウンセラーさんと連絡も取らなくて、行きづらくなってしまったことかな。

また、ウチから2時間くらいかかる場所まで、カウンセリングに通っていたのですが、私1人で遠くまで出かける気力がなくなってしまったこと(また私自身が倒れるかも、と思ったら不安になっちゃって)も、理由の1つ。

そして、カウンセラーさんに、「お薬を完全になくしたいのなら、精神科の主治医を変えた方が良い」と言われたのもあるかな。
なんか、カウンセラーさんを信じたら良いのか、主治医を信じた方が良いのか分からなくなってしまって。
あと、クリニックのカウンセリングルームなら、主治医と連携も図れるかな、と思うんだけど、別の場所だと図れないし。
しばらく考えていたけど、だんだん足が遠のいちゃったこともあって、カウンセラーさんを変えました。

新しいカウンセリングは、クリニックのカウンセリングルームで受けています。
今までは、元カウンセリングルームのカウンセラーさんで、その方がカウンセリングルームを辞めて、別の場所でカウンセリングをすることになったので、主治医公認でついて行った形でした。

新しいカウンセラーさんは、まだ3回カウンセリングを受けただけなので、どうなるかよく分からないけど、違う眼で見てもらうのも良いかな、と思っています。





それでは、今年一年も、よろしくお願い致します

5

こんばんは。かおりです
お久しぶりの方は、お久しぶりです
初めましての方は、初めまして

実に、9ヶ月ぶりの更新です
いったい何をしていたのでしょう…
書くネタはあったのですが、バタバタしていたら、あっという間に…





まずは、今年の総括。
前回の記事で、いろいろ目標は立てたのですが…
ほぼ全滅しました

強いて言えば、うつ病が、少しは良くなってきたことかなぁ…
とは言っても、かなり波はあって、良いときは軽躁状態(夜、一睡もしなかったり、ちょっと肺になっちゃったり)になっちゃうのですが、悪いときはトイレに行く気力も出ないくらい起きられなかったりもします。





前回の記事を書いた春頃は、とても調子が良くて、「バイトでもしてみようかなぁ」と思ったりもしていました。
そのために、看護協会の研修に行ってみようかと思ったり、ちらっとお仕事探しをしてみたり、資格の勉強をしてみようと思ったり。

ところが、その少し後調子を崩してしまって、あえなく撃沈
働き始めなくて、良かったと、心底思います。

主治医に波があることを嘆くと、
「そういう病気なんだから、しょうがないじゃん。お薬だってかなり減ったし、だんだん良くなっているじゃない」
と言われる始末。
波があって、快復していくのは、頭では分かっているのだけど、やっぱりへこんでしまいます
「あー、こんなんじゃダメだ」って。

まぁ、相変わらず、疲れると寝込んじゃうけど、寝込む日数は減ったかな、とは思います。
そういう部分では、快復してきたのかな?





さて。
今年の後半は、特にいろいろありました。

まず、9月半ばに、主人が入院・手術のため、1ヶ月ほど緊急入院
倒れたときは、救急車で、家の近くにあるかかりつけの大学病院へ。
その後、手術のため、系列の本院へ、転院。

主人は、
「毎日面会に来なくて良いよ」
と言ってくれるのですが、家に1人でいても、やきもきして落ち着かず、結局毎日面会へ。
不謹慎ですが、子供がいなくて良かったと思いました。
子供がいたら、主人の心配だけをして、生活することはできないと思うので…

10月初めに手術をし、術後の経過も良く、10月半ばにめでたく退院。
今は、お仕事にも普通に行っていますので、ご心配なく。





そして。
主人が退院してまもなく、今度は私が入院しちゃいました。

病名は「ヒステリー性神経障害」。
「ヒステリー」と言っても、医学用語では、良く言う「キーーー」ってなるものではありません

激しいめまいと、全身の脱力のため、救急車で先述の大学病院に運ばれて、そのまま入院しちゃいました。

めまいは、視界がぐにゅーっと時計回りに回って、頭がくらくら。
もほとんど聞こえなくなってしまいました。
全身の脱力は、手足に力が入らず、
「腕を上げて」
と言われても、「どうやったら腕が上がるんだろう?」と訳が分からない状態。

しかし。
いろいろな検査をしたそうなのですが(意識がもうろうとしていて、どんな検査をしたのかは、あまり覚えていない)、どこにも異常は見つからず。
医師たちも困っていたようでした。

そんなわけで、とりあえず、病院に一泊したのですが、翌日の朝診察に来た医師に
「異常がないから、退院して良いよ」
と言われてしまい…
でもでも、車イスに座ることもできない状態だったので、ごねて、3泊して退院しました。

いろいろな科の医師が診てくれたようなのですが、異常が見つからないので、医師たちに信じてもらえていないような気がして、どうして良いのか分からなくて…
でも、1人の医師だけ、
「こういう症状の患者さんを、今年で3人見たよ」
と言ってくれて、信じてもらえたようで、うれしかったです。

倒れた原因としては、「主人の入院・手術で、疲れすぎてしまったのではないか」と言うことでした。
「また、同じ症状が起きるかもしれないよ」
と信じてくれた(と思われる)医師に言われたので、疲れすぎないようにしようとは思うのですが…
イマイチ、力の抜きどころが分からない…
とりあえず、疲れてきたら、寝ることにしようと思います。





我が家の、今年の大きなイベント(?)は、↑な感じです。
来年は、もう少し平穏な一年になると良いなぁ…

それでは、みなさま、言い落としをお迎え下さいね

5

こんにちは。かおりです

今日から新年度ですね。
新社会人の皆様、新入学生の皆様、おめでとうございます
私は相変わらず、毎日が日曜日なところからスタートですが、心を新たに頑張りたいと思います





そんなわけで、恒例の()目標。
いつもは、年始に立てるのですが、今年はサボったので、キリが良い今日の所で

うつ病の回復
 →うつ病の快復を目指して、積極的に治療に取り組み、減薬も進めていけるようにがんばります

資格試験の勉強
 →何の資格かは言いませんが、1種合格を目指してがんばります

お料理教室で習ったレシピの復習
 →最近、お料理が楽しいので、お料理教室で習ったレシピを、きちんとこなせるようにがんばります

家中の大掃除
 →家の至る所に埃が溜まっているので、できるときに少しずつ、進めていくようにがんばります

ダイエット(-10kg)
 →毎年言っている気がするのですが、今年ははらすまダイエットをしつつ、プールにも積極的に通って、がんばります

BDDの大掃除
 →BDDがパンパンになってきたので、長年ためた番組を観たり編集したりをがんばります

DQ Xの攻略
 →どんどん攻略が送れているDQ Xですが、少しずつでも攻略を進めていけるようにがんばります





この目標の総括は、2014年12月31日に行いたいと思います。
また、その間のBlogの記事に、目標への取り組み状況報告もしていきたいなと思います。

それでは、今年もよろしくお願い申し上げます

3

こんにちは。かおりです

2014年に入って、初めての投稿です
お久しぶりの方、お久しぶりです
初めましての方、初めまして
…毎回言ってますね





うつ病になってから、すっかりお友達と疎遠になっている私ですが…
先日、高校時代のお友達に、7年振り()に会ってきました。

病気を発症してからも、しばらくは、会う約束をしたら義務感にかられて、会いに行っていたのですが、自分にとってマイナスなことばかりで。
そのうち友達と連絡を取り合うのが苦痛になって、だんだん家族以外とは疎遠になっていきました。

でもね。
最近、調子が良い日が続いていたせいか、友達と会ってみようと思って。
思い切って声をかけてみたら、快諾してくれて。
実に7年振りに再会しました。





しかし。
やっぱり、前日は具合が悪くなるわけで
不安はいっぱいだし、「何で約束しちゃったんだろう」と自己嫌悪に陥るし、落ち着かなくて家の中を徘徊するし、緊張のあまり尿閉にもなるし。
主人に「行くのを、やめれば?」と言われたけど、自分から声をかけちゃったので、行かないわけにもいかず

ま、当日は、イヤイヤながらも家を出るのでした。
緊張しすぎて、早く家を出過ぎちゃって、集合時間の40分前に到着してしまったけど





みんな集合するとね。
友達は、ママさんって感じの(いやママさんなんだけど)、大人の格好。
一方私は、どうみても子供服。
恥ずかしくて、この時点で「帰りたいよ…」となる
こんなことなら、スーツの一着でも、買っておけば良かった…





会話はね。
会ったのは久しぶりだけど、やっぱりみんな仲良しさんなので、会話は弾んでいたのよ。
でも〜。
ママさんな会話で、子供の話が中心で、「あ〜、友達はママさんなんだな〜。私とは違うんだな〜」って。
特に、トイレに外している方がいたりして、席に残っているのが、私ともう1人だったりすると、ホント何を話して良いのか分からなくて、沈黙が…

ランチを食べたら解散したんだけど、私に気を遣ってもらったみたいで、なんだか申し訳なかったです。
「私がいなかったら、他の方たちはもっと楽しかったのかな」と思って、やっぱり私はいない方が良かったのかなって






ウチに子供がいないのは、私のせいだから仕方がないんだけど、やっぱりちょっとつらいかな…
終始、いたたまれない感じがつきまとっていました。
私だけ、取り残されている思いもあったし。





夜、よく分からないけど、大泣きしてしまいました
主人には「そういう病気だからしょうがないじゃん。だから行かなきゃ良かったのに」と言われてしまうし

久々に友達に会ったのに、「楽しかった」の一言で片付けられない自分が、歯がゆいのでした。





だいぶへこんじゃって、2日ほど撃沈していたのですが…
いろいろ思うところはあるけど、良い経験をさせてもらったので、これからの課題にしたいと思います

2

こんにちは。かおりです

すっかり寒くなりましたね〜。
昨日なんて、「雪が降る」って言ってましたし。
(結局降らなかったけど





な〜んにも刺激がなければ、多少なりとも落ち着いて過ごせるのですが…
人間生きていくためには、人様との関わりなく生活するわけにも、いかないわけで

先日のBlog記事にも書いたけど、対面での契約とかは、ほぼダメ。
頭の中が真っ白になって、何を言われているのかが分からない…
あまりにもひどいので、難しい契約とかは、1人でするのは諦めて、主人に同伴してもらうことにしました。

それから、SNSがダメ。
人様のカキコとか見ると、不安になるし、へこむし…
「なら、使わなければ良いじゃん」って言われると、身もふたもないのですが
一応、人並みのことはしてみたいかな〜っていう
上手く使えば、疎遠になっていた友達とかと、交流できて楽しいんだろうな、とは思うんだけどね。
ちょっと今はムリ。
双方向のやり取りは、自分も相手も傷つきそうで、自信がないよ…

あとね〜。
デイケアがダメ。
いや、今のところ、別に行く必要はないんですよ。
毎日が日曜日だし
今のクリニックに移ってから、2回トライしたのですが、両方とも途中で挫折。
当時は「社会復帰するためには、デイケアに行かなくちゃ」って思い込んでて、「早く社会復帰しなくちゃ」って焦ってて、結局途中で転けちゃうという…
今は「まずは、自分の身の回りのことができるように」って思うようになって、デイケアに行こうとは思わなくなったんだけど。
先日、クリニックのHPをなんとなく見ていたら、デイケアのページにたどり着いてしまって。
それを読んでいたら、具合が悪くなったという…
で、主治医に「HPを見て具合が悪くなった」って話したら、「デイケアに通って、って言っているわけじゃないし、そういうのが刺激になって、具合が悪くなるんだから、デイケアのHPは見るのを止めな」って、言われてしまった…
やれやれ。





ウチのマンションは、今、大規模修繕工事をしていまして。
花粉症(ハウスダスト系もダメ)な私は、工事が始まってから、すっかり花粉症の症状が…
鼻はぐしゅぐしゅ、目はかゆかゆ
アレルギーのお薬をもらってきて、多少はマシになったのですが、工事は3月末までなので、このまま花粉症シーズンに突入しそうです

このページのトップヘ