鬱病の保健師(看護師)かおりのうつうつ日記

反復性鬱病になってしまった保健師兼看護師のかおりが、治療を続ける日々の出来事を綴ります。

カテゴリ: 薬

お久しぶりです。かおりです

前回、
「修正型電気けいれん療法(mECT)の開始日が決定しました
と記事を投稿してから、かなり経ってしまいました…

お久しぶりの方、お久しぶりです
初めましての方、初めまして

ヒマなはずの入院生活、
Blogを更新もせず、いったい何をやっているのでしょう…





mECTの第1回目は、予定通りに3月29日(火)に実施しました。

しーかーしー。
効きませんでした、全く。
そう、全くですよ、全く。

原因は、服薬中のお薬の量。
多すぎて、mECTの妨げになったらしく、全く効かなかったそうです。
(脳波の波形を見ながら治療をするそうなのですが、全く波形が乱れなかったそうな)

そんなわけで、mECTに入る前に、
とにかくお薬(特に「てんかん」にも効くお薬)を減量しなければならないこととなり、
お薬調整(主に減薬)しているところです。

現在、かなり減って、今、うつ病に対して主に飲んでいるのは、
レクサプロ
ジプレキサ
くらいかなー。

あと、片頭痛予防で飲んでいるお薬を、切らなくちゃいけなくて、
少しずつ減量しているんだけど、もうすぐ中止できるはず…
そうしたら、mECT再トライの予定です。





mECTを1回やったので、レポ。

まず、当日の深夜0時から禁飲食になります。
そして朝、術衣を着て、紙パンツをはきます。
(この歳で、紙パンツをはく日が来るとは思わなかったよ…)

で、師長さんが登場し、点滴開始。
(深夜勤帯で点滴開始をするので、師長さんが早く出勤して、対応しているっぽい)
でも、私、師長さんと相性が悪いみたいで…
悪戦苦闘しつつも2回トライした結果、失敗。
ここで、師長さん一旦退場。

1時間くらい経ってからかなぁ…
医師らしい方が見えて、再びトライし、今度は何とか成功。

その後、時間になり、mECT専用の手術室にストレッチャーで移動。
ここから眼鏡を外しているので、音しか分からないんだけど…
(裸眼だと本が読めないくらいのド近眼なので…)

手術室に着くと、おでこに4カ所くらいシールを貼られて、しばらく待機。
その間、
ピーーーーーーーとか、ガーーーーーーーとか、
前の方の施術の音だけ聞こえます。
(動画サイトで、どんなふうにやるのか見たことがあるんだけど、
 同じ音だった(笑))
何だか、よく分からないけど、高まる緊張。

順番になって、移動して、
「今から、点滴で寝るお薬入れるからねー。
 ゆっくり深呼吸してねー」
と言われ、深呼吸している間に、一瞬寝た…ような気がしたら目が覚めて、
「あれ? 左手にケータイ持ってる。
 看護師さーん、ケータイ持ったままだったから、テーブルに置いて欲しい…
 って言おうと思っても、声が出ない…
 というか、息ができない!!」
…と、半パニックになりそうになったところで(これがせん妄?)、
酸素マスクを付けられ、呼吸が普通にできるようになり落ちつき…
「あ、そうか。治療終わったのか。
 うーん、物忘れしてないし、頭痛もないし、気分も普通だなー」
とか思っていると、治療が終わったのを告げられました。

そのままストレッチャーで病室に戻り、1時間だけ床上安静。
ちょくちょくバイタル測りに看護師さんが来たりしている間に1時間過ぎて、自由の身に。
病棟の外に出るときは、看護師さん同伴だけど、
棟内はフリーで、シャワーもおっけー。
特に病棟の外に出る用事もないので、この日は棟内でおとなしく(?)過ごすことに。

そんなことをしている間に、服薬しているお薬の量が多すぎて、
mECTがかからなかったことが、主治医から説明され、
まずは減薬に取り組まなければならないことが告げられました。





そんなわけで、副作用的なことは、あまり見られなかったのですが…
唯一あったのが、筋肉痛。

まず、当日のお食事が昼食から再開だったのですが、
咀嚼しようとすると、こめかみが痛くて食べられない。
翌日になったら、治まりましたが。

そして、翌日の朝起きたら、首回りと、腰が痛い。
「変な寝方をしたかなぁ?」と思ったのですが、
考えてみれば、副作用に筋肉痛があったのを思いだし、「なるほど」と。
こちらも、翌々日には治まりました。





覚悟を決めて受けたmECTでしたが、効果がなく残念。
でもまぁ、本番の予習をしたと、自分に言い聞かせています。





そんなこんなで、今、減薬中です。
お薬って、あんまり効いているつもりはなかったのですが、
そこそこ効いていたみたいで、毎日がつらかったりします。
特に理由のない落ち込みと、身体のだるさ・重さで、
どんどん床に沈み込んでいきそうな感じがしています。
(看護師さんに「底なし沼?」って聞かれて、「そうそう、それ!!」)

ずっと、朝起きたときは、そこそこ調子良くて、
夕方になると疲れるみたいで、調子が悪くなることが多かったのですが。
お薬を減らしたら、普通の(?)うつ病みたいな日内変動が出て、
朝調子が悪くて、夕方になったら少し良くなる、みたいな生活になっています。
夜間の睡眠は、時間は長いけど、熟眠感はないです。

うつ病を発症した当時に比べれば、ずいぶんマシだけど、
臥床するしかできないときも多くて、やっぱりつらいです。
(というのが、Blogを更新できなかった言い訳)





入院してから、病棟内外でのお勉強会や、作業療法(OT)に参加しているのですが、
一番良かったのが、病棟内でのヨガ

入院してから、ずっと出てみたかったのですが、
なかなか都合が合わなくて参加できず…
でもでも先日ついに参加でき、内容がとっても良かったーーー
1時間じっくりやるのですが、
激しい動きをするわけじゃないのに、じんわり汗もかいて。

また今週もあるそうなので、参加したいと思います

5

お久しぶりです。かおりです

前回、記事を投稿してから、2ヶ月も経ってしまいました
減薬中で調子がイマイチだったり、何だかんだとバタバタしていたら、あっという間に…

ここのところ、たまに(月イチペース)書いていていたときは、義務的な感じがしていました。
でも、最近、気持ち的に、Blogを再開したいなぁと思えるようになってきたので、また綴っていきたいと思います。

更新しない日々が続いていても、ちょくちょく遊びに来て下さっていた皆様、初めましての皆様、これからもよろしくお願い致します





Blog再開にあたり、何の記事にしようかな〜と考えたのですが、「うつ病Blog」なので、やっぱり病気に関することで。


ということで、現在飲んでいるお薬について。

精神科のお薬として、現在飲んでいるお薬は、
 レクサプロ
 ラミクタール
 ジプレキサザイディス
 エビリファイ
 ロゼレム
 漢方(眠剤)
の6種類。

一番飲んでいた時には、10種類以上飲んでいたので、ずいぶん整理されたなぁと思います。
今考えると、吐きそうなくらい飲んでいたなぁ。

ちなみに、精神科以外のお薬としては、
 プロマックD(亜鉛&胃薬)
 エブランチル(排尿障害改善)
 ウブレチド(排尿障害改善)
 ルナベル(女性ホルモン薬)
 漢方(女性向けの薬)
 漢方(肥満改善薬)
こんなところ。

「排尿障害改善のお薬」は、精神科のお薬の副作用で排尿困難なので、服用しています。
元々は、「エブランチル内服+自己導尿(1日4〜5回)」で対処していました。
でも、泌尿器科の主治医が変わって、自己導尿も大変だし、膀胱炎を繰り返していたので、「エブランチル&ウブレチド内服+自己導尿(朝1回)」になりました。
ウブレチドが追加になって、劇的に排尿状態が良くなったので、これは良かったかなと。

「女性向けのお薬」は、詳細を書くと引く方もいらっしゃると思うので、ご想像にお任せします

「肥満改善のお薬」は、そのまんま
あまりに激太りしてしまったので(うつで激やせしたときの体重の、倍くらいあった。今は、Maxより5kg位減ったけど)、出してもらってます。
精神的に食事が食べられたり食べられなかったり、はたまた食べ吐きを繰り返しているので、なかなか体重は減りません


とまぁ、こんな感じです。





毎週、精神科+α科の通院をしています。
毎月の医療費は、自立支援(精神通院)を受けていても、5万円ほど。
早く健康になりた〜い

4

こんばんは。かおりです

昨年から、徐々に減薬を続けています。

過去にも減薬に取り組んでみたことがあったのですが、その時は、「減薬するなら、一気に切る」って感じでした。
でも、そうすると、お薬を減らす事への不安が大きくて、なかなか上手くいかなくて

そんな教訓からか、今回は「自分で調節して良いから、減らしてみて」というスタイルに変わりました。
最初は、つらくてつらくて
何回も、心が折れそうになったけど、減薬することに身体が慣れてきたのか、だいぶ減らせました。





昨年と比べて、切ることができた、精神科のお薬は、
 セパゾン
 リーマス
 サインバルタ
 サイレース
の4種類。
我ながら、びっくり
そういえば、吐きそうなくらい、お薬を飲んでいたもんなぁ。

ちなみに、今飲んでいる、精神科のお薬は、
 パキシル
 ラミクタール
 エビリファイ
 ジプレキサ
 ロゼレム
 ドラール
お〜。ずいぶん、すっきりしたものだ。
(あくまで、精神科のお薬で、他に6種類ほど常用してます

主治医的には、
 ラミクタール
 ジプレキサ
 ロゼレム
くらいにしたいみたいんだけど、他の薬を残して、ジプレキサを切りたいよ…
太るのが止まらないんだもん
そりゃ、自分の努力が足りないと言われれば、何も言えないんだけど…





さて、私は、また風邪を引いています。
昨年末の風邪が、治ったと思ったら、また引きました
いや、今回の風邪は、主人のがうつったんだ、そうだそうだ。うん。

肥満対策に、風邪が治ったら、プール通いを再開します

4

こんばんは。かおりです

今、精神科のお薬を減薬しているのですが、そのためか食欲
超肥満体の私にはラッキーなことで、ついでに減量中
「お薬が減れば、体重も自然と落ちてくる」とは言われているけれど、嘘か誠か…

そういえば、今週は「自分で調節して、減らして良いよ」と言われているお薬を飲んでないなぁ。
良い傾向だなぁ。
この調子なら、今減らしているお薬は、切ることができるかも

次は何が減らせるのかな。
ちょっとワクワク

お薬を減らせて、体重も落ちれば、一石二鳥
これからも、継続できるように、がんばります〜

3

こんばんは。かおりです

精神科で出してもらっているお薬は、現在11種類(これでも、かなり減りました)。
さすがに多すぎるので、決して調子が良いわけでは無いのですが、お薬を減量しています。

先日も書きましたが、現在、セパゾンを減量中。
昨日は、あまりにも具合が悪くて、朝・昼の2回服薬しました。
でも、他の日は、飲まなくても、なんとかやっています。

しかし、お薬を減らしている影響もあってか、調子が悪いときの身体症状が、がっつり。
頭痛、吐き気、嘔吐、尿が出にくいのが、主な症状。

排尿困難で、泌尿器科にもかかっているのですが、だいぶ尿が出るようになっていました。
なので、一旦お薬を飲まないで、自己導尿だけじゃダメか、今度、泌尿器科を受診したときに、泌尿器科医に相談しようと思っていた矢先に、ストレスで排尿困難。
はぁ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜。

お薬を減らすのって、難しいですね。





昨日、映画を観に行ったのですが、映画内の映像に、とある見本市の会場の様子があったのですが、その混雑ぶりと賑やかな声を見聞きだけで、怖いなって、気分も悪くなって吐きそうだし…
社会復活には、まだ時間がかかりそうです。

2

お久しぶりです。かおりです

前回Blogを更新した後、調子が悪くなってしまって、毎週、セルシンを筋注したりしてました。
でも、注射ばかりに頼っているわけにもいかず、お薬も減らさなくちゃならず…

2ヶ月くらい入院して、お薬をゼロから調節し直すという話も出ました。
でも、2ヶ月分の入院費(約16万円)を払って、どのくらい効果があるかも分からず…
とりあえず、外来で、お薬を減らしていくことになりました。

で、先週から手始めに、1日3回飲んでいたセパゾンを、自己調節して、減らすことになりました。
最初の2日間は、飲まなくても何とかなりました。
ところが、3日目でダウン。
2日がんばったのに、自分に負けた気がして悔しかったのですが、つらいのには勝てず、1錠内服。
薬が効いたのか、自己暗示で効いたのか、一応復活。
その後、だいたいお昼に1錠飲む感じになりました。

ま、今週は、1日3錠→1日1錠に減らせたんだから、良いかな…

そんな暮らしをしていることもあって、調子はあまりよくありません。
でもね〜、調子が悪い時ほど、家事とかがんばっちゃうんです…
なので、「調子が悪い時は、休む」と筆ペンで一筆書いて、連絡板に貼りました。

ムリをすると悪化する病気なので、「調子が悪い時は、休む」をスローガンに、ムリをするのは、がまんして、のんびりします〜。

3

ご無沙汰しております。かおりです

巷では、天災・人災で、大変なことになっていますね。
東京にも、いつか起こることでしょう…
せめて、人災は防げると良いのですが、皆様の協力次第ですね。





さてさて。
すっかり、ご無沙汰してしまいましたが…
今、膝の手術後で、外出には松葉杖必須なので、精神科への通院が大変なため、精神科への通院は月イチにしてもらっています(元々は週イチ)。
そんな中で、減薬にトライしています

月イチの通院での減薬は、キツイです
週イチだったら「もうすぐ通院だから、がんばろう」と思えます(←経験談)。
でも、月イチだと、「あと、○週間…」となってしまいます。
まぁ、途中で通院しても良いんですけど、やっぱりちょっと…ね

今のままだと、入院して、減薬するかもしれないので、外来でがんばれるところを見せなくちゃ




精神科に限らず、どんな診療科を受診する時にも、必ずと言って良いほど、下痢をします
「『こんなことで、受診しに来たの?』と思われるんじゃないか」と不安になって、下痢に至ります

たぶん、頭が痛くても、嘔吐をしても、どんなに具合が訴えても、38度以上の熱を出さないと、学校を休ませてもらえなかった子供時代を思い出すんだと思います。
だから、私的には体調が悪くても、医師に信じてもらえないんじゃないかと、不安になるんだと思います。

もっと、気を楽に、受診できると良いんだけどなぁ…

5

こんばんは。かおりです

タイトルは、アンパンマンの捩りです
アメリカに住んでいる甥っ子のために、アンパンマンなどの幼児番組を録画している影響で、決め台詞が頭から離れません





先週末くらいから、調子が悪くなってきていて、つらくなっていました。
毎週水曜日は主治医の診察日なのですが、明日は代診の医師とのこと。
代診の医師に診て頂くのなら、今日でも一緒だと思い、今日受診してきました。

診察を受けて、ラミクタール200mg→300mgに増量
それから、セルシンを筋注して頂きました。
約2ヶ月振りに打ったので、とても良く効いて、気分

来週、北海道旅行に行くので、このまま調子が落ち着いてくれると良いなぁと思います。





今日、診察を待っている間、待合室のテレビで「ツレがうつになりまして。」の映画を紹介していて、「こんなに壮絶な〜」的紹介でした。
人それぞれ感想はあると思いますが、原作を読んだ私の感想としては、大したことないなぁと
まぁ、こういう病気を周知するきっかけになれば、良いかもしれませんね。





今、テレビの地方局で、「フランダースの犬」を放映しています。
こんなに有名な作品なのに、観たことがないので(「懐かしのアニメ」番組で、最後の場面を観たことがあるくらい)、ちょうど初めの方だし、続けて観てみようと思います


応援ぽちっと、お願いします
    ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 社会復帰へ

2

こんにちは。かおりです

今日で、2011年上半期も終了ですね。
Blogは、なかなか書けなかったのですが、区切りと言うことで、書いてみようと思います。

思い起こせば、震災一色で、あまり良いことはなかったような、上半期でしたね。





私自身、調子を崩して(特に地震災害後)、なかなか気分は上向きになりません
頼みの注射も、腕に刺しすぎて、腕の筋肉に刺さらなくなり、お尻に刺すようになったけど、いよいよ注射自体が効かなくなってしまう事態に

お薬も、いっぱい増えて、一時期、処方箋4枚になりました
今は、3枚になったけど…
でも、やっぱり多いよね
私も飲みたくて飲んでいるわけじゃないんです。

精神科のクリニック&カウンセリングに毎週通っているけど…
毎週、1日は、精神科一色に拘束されて終わっちゃう。
でも、それ以上は、間隔を空けられないんです。





お薬を飲んでいるとね。
女性として、当たり前の生活が、当たり前にできないんです。

続きを書こうとしたら、大泣きをしてしまったので、ご想像におませします





デジタルフォトフレームに、結婚前から現在までのフォトを収めているんだけど、結婚2年目&保健師1年目の夏休みの写真が、一番輝いているね、と主人と話しています。
私の人生設計が、まさに実現している最中のフォト。

今は、単なる、おでぶちゃん。
近所へのお買い物なら、エプロン姿&スッピンで行っちゃう、オバチャン街道まっしぐら。
「写真を撮ってあげる」と言われても、今の醜態を残しておきたくなくて、逃げ回っています





私に関わる人に、「何を考えているんだか分からない」とよく言われました。
カウンセリングで指摘されて分かったんだけど、「自分で自分の気持ちを抑圧して、自分の気持ちに気付いてはいけない、感じてはいけない」と育ったんだね、私。
そういうことです、何を考えているんだか分からなかった皆様





精神科&カウンセリングには、毎週通っているけど、1週間の間に、いろいろ思うこと・感じること・助けて欲しいことが多すぎて、それ以上、間隔は空けられない、という状態かな?
受診日までに話したいネタを貯めておいて、前日は、ワープロ打ちしてまとめたものを持って行っています。
A4サイズで2枚くらい。
やっぱり、毎週通った方が、良いみたい。





なんだか、しめっぽい話になってしまいましたね。
毎回言っている気がする…

次回は、明るいお話を届けられますように…

応援ぽちっと、お願いします
    ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 社会復帰へ

4

こんばんは。かおりです

すっかりご無沙汰してしまいました
皆様は、お変わりありませんか?

私は、11日(金)に、左眼が痛くて、ものもらいのような気がしたので、眼科を受診すると、やっぱり、ものもらいとの診断。
まだ内服薬を飲むほどではないとのことで、目薬で様子を見ることに。
10年以上、メガネで出かけたことはなかったのですが、左眼の違和感が無くなるまでは、コンタクト禁止令が出たので、メガネで生活することに。
目が疲れる…





16日(水)のカウンセリングでは、「今まで、私は普通のことだと思っていたことが、実は異常だったでしょ? 世の中では普通とされていることを、正常と思えるようになってきたね」と、カウンセラーさんに言われました。
また、「最近は、良くなろうと努力しているのが、とても分かる」とも。

確かに、以前の私なら、ちょっとしたことで、「あ〜、どうしよう、どうしよう」とパニックにおちいっていました。
でも、昔の私ほどは、パニックにならなくて、冷静に対処できるようになってきました。

少しずつだけど、成長しているのかな〜?
カウンセラーさんには、「一歩ずつ、着実に力が付いてきているよ」とよく言われるのですが、実感できるようになってきました





17日(木)からは、お掃除魔・お片付け魔になりました
何かに急き立てられて、じっとしていられず、18日(金)は38.5℃のお熱があったにもかかわらず、ひたすらお掃除
お熱については、インフルエンザの予防接種を受けていないので、念のため検査をしていただいたけど、結果は(ー)でした。

リビングの気になるところを、お掃除して。
その後、主人の部屋がごちゃごちゃなので、ひたすらお片付け。
うん、ずいぶん、すっきりしました。
みかん箱1箱分くらいは、処分して良いのか分からないものだったので、主人に選択してもらうことに。
でも、いつになったら、片付けてくれるんだろう…





昨日、精神科を受診した時に、お掃除魔になったことを主治医に話すと、「テンションあがってるね〜。良いんじゃない?」と。
良いのか?
カウンセラーさんには、軽躁状態とか言われそう。
昨日は、カウンセリングの予約が取れなかったから、カウンセラーさんには話せなかったけど。
来週のカウンセリングの時に、話してみます〜。

でもね、抑鬱と軽躁状態を繰り返しながら、快復していくそうなので、良い兆候だと思うことにします。





さてさて。
やっと昨日の話。
午前は、精神科を受診
午後は、耳鼻科皮膚科を受診
してきました。
…って、どんだけ病院が好きなんだ

元々は、耳鼻科を受診する予定は、ありませんでした。
でも、先週風邪を引いて発熱した時に、処方していただいた風邪薬が無くなってしまいました。
そのため、精神科を受診した時に、ついでに処方してもらおうと思っていました。
ところが、主治医(精神科医)に「酷い咳だからさぁ、ちゃんと診てもらって、お薬処方してもらってよ」と言われてしまい、急遽、耳鼻科受診決定。
精神科で処方していただいて、医療費を浮かそうという作戦は、みごとに崩れ去りました

そうそう。
花粉症のお薬が変わりました。
今まで、エバステルを飲んでいたのですが、いまいち効きが悪く、主治医に相談すると、「ザイザルっていう、新しいお薬があるから」と、それを処方していただきました。
治験に取り組んでいるクリニックのためか、主治医は新しいお薬が好きみたいなのです。
とりあえず、昨晩飲んでみたけど、効果はまだ現れず…
効いてくると良いなぁ





今日、税務署に向かっている時、焼きいも屋さんの屋台ならぬ、納豆屋さんの屋台を発見
「なっとう〜、なっとう」と流れていたの。
買う人、いるのかなぁ…?

応援ぽちっと、お願いします
    ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 社会復帰へ

こんにちは。かおりです

ここ1年ほど、口腔内が異常に渇くようになりました。
たぶん、精神科のお薬の副作用です。
なので、主治医に「口が渇く」ことを何回か訴えたのですが、「がまんして」の一点張り。
水分を取っても、うがいをしても、口の中はネチャネチャ。
がまんも限界に達してきました。





さて、22日(土)に、主人と一緒に、歯のお掃除をしてもらいに、近くの歯科に行きました。
虫歯はナシ(今まで、1回も、虫歯になったことがなかったりします

「変わりはありませんか〜?」と聞かれたので、口腔内の渇きについて、相談してみました。
すると、某大学病院に、ドライマウス科があるとのことで、そこの受診を勧められました。
なので、さっそく紹介状を書いて頂き、大学病院へ予約を取りました。





25日(火)に、某大学病院を受診しました。
いろいろ検査(唾液の分泌量・舌の渇き・常在菌の検査などなど)をした結果、口腔内の渇きの原因として、
お薬の副作用
うつ病
口呼吸
安静時の唾液分泌量が、異常に少ない
安静時の舌の位置が悪い
安静時に歯を噛み締めている
姿勢が悪い
を指摘されました。
…ダメダメじゃん

ただ、口腔内を刺激すると、唾液は十分分泌されるので、唾液腺の異常はないとのこと。
うがい薬と口の中の保湿剤を出してもらったので、とりあえず1ヶ月間、口呼吸・安静時の舌と歯の位置・姿勢に気をつけて生活して、1ヶ月後に再受診することになりました。
また、常在菌の検査結果は、1週間断たないと分からないそうなので、これも、次回の受診日に結果を教えてくれるそうです。

ところで…、歯石があるとのこと。
とても「紹介元の歯科で、お掃除をしてもらったばかり」とは言えませんでした
某大学病院でお掃除をするか、紹介元の歯科でお掃除をするか、尋ねられたので、某大学病院で、お掃除してもらうことにしました。





それにしても、口の中の保湿剤があるなんて、知らなかったぁ。
がまんしていないで、早く歯科を受診すれば良かったなぁ。

応援ぽちっと、お願いします
    ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 社会復帰へ

5

こんばんは。かおりです

2010年も、残すところ数時間となりましたが、いかがお過ごしでしょうか?

我が家は、毎年作っていたおせち料理も作らず、主人とのんびり過ごしています。
おせち料理は、せめて、伊達巻栗きんとんくらいは作ろうと思って、材料は買ったのですが、やる気が起きず…

年末に、ちょっとがんばりすぎてダウンしてしまったのと、年明けに、北海道旅行が控えているので、やらなくて良いことは、手を抜くのも、必要かな…と





さて、年始に立てた「やりたいこと」。
どのくらいできたでしょうか?

1.ゆっくり休む →できそうで、なかなかできず…
でも、うつ病を発症してから、何年も低空飛行だったのが、波が出てくるようになりました。
そんな時は、休むことが必要な時だと、少し思えるようになりました。
休むことに対する罪悪感は、まだまだ抜けそうにありませんが、少しずつ、休む時間を取っていきたいと思います。

2.ダイエット(食事編) →結果から言うと、6kg減って、3kg太りました。
つまり、3kg減。
来年も、減量に取り組まなくては
30回噛んで食べるのは…できてない…
つい、ガツガツ食べてしまう…
来年こそ、いや今日の年越しソバから、ちゃんと30回噛んで食べるように意識します。
食べ吐きも続いていますが、まぁ、これは精神症状(自傷行為)の一種なので、うつの快復と共になくなることを期待したいと思います。

3.ダイエット(運動編) →週2回プールに通う予定でしたが、行けないことがほとんど。
9月を最後に、ずっと行けていません
主治医に「デイケアに行く前に、プールに通ってみようよ」と言われて、がんばったけど、あえなく挫折
でも、プールに行くのを止めてから、家事が少しできるようになった気がします。
プールが家事にシフトしたと言うことで

4.レース編み →調子が良い時にしか取り組めないので、なかなか進みませんが、少しずつ、楽しんで編めています。
お洋服が編めるようになるのを目標に、来年もがんばります

5.ゲーム攻略 →少しずつ、攻略が進んでいます。
今年は、義父からPSPをもらったので、プレイできるゲームの幅が広がり、ますます攻略したいゲーム増量
来年も、家事に影響がない程度に、攻略を進めていきます





飲んでいる、精神科のお薬について。

年始と比べると…減ってない。
いや、むしろ、増えている…

今年、調子が良かった時に、私の方から主治医に提案して、だいぶ整理したのですが、その後、ぼつぼつ増えて、結果的に、増えてしまったようです。

…だめじゃん

なかなか減薬は難しいなぁ…
主治医は「お薬を飲みながら働くという手もあるよ」とは、おっしゃっていました。
でも、叶えたいこともあるし、お薬をゼロにしたいんだよなぁ…

来年は、減らせると良いな。





何はともあれ…
本年はお世話になりました。
来年も、よろしくお願い申し上げます

応援ぽちっと、お願いします
    ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 社会復帰へ

3

こんにちは。かおりです

昨日は、精神科の受診日でした。

今週もネガティブモードだったこと
拒食になってきたこと
早朝覚醒するようになったこと
頭痛が治まらないこと
カウンセリングは続けた方が良いのか、また精神科附属のカウンセリングルームに移った方が良いのか、迷っていること
などを話しました。





今週もネガティブモードだったこと

これは、今週も注射(セルシン)を注射して、気分を落ち着かせていただきました。
今回も、注射が効いたようで、診察代のお会計を済ませて、クリニックを出る頃には、少し気分





拒食になってきたこと

過食の時期が終わって、食べ吐きになり、28日(日)くらいから、食欲不振。
30日(火)から、食物を受け付けなくなりました。

ま、太ってるから良いんだけど

主治医には「食べなよ〜」って言われたけど、ムリして食べても吐くだけなので、しばらく拒食で過ごします

困るのは、主人の夕食の支度ができないこと。
食物の香りだけでも、吐き気がしたりするので、とても料理はできません
とは言っても、拒食の時は、主人も協力してくれるので、作らなくても大丈夫なのですが、やっぱり妻としては、夕食くらい作ってあげたい…





早朝覚醒するようになったこと

一時期眠れるようになっていたんだけど、ここ2週間くらいは、早朝覚醒(3〜4時に覚醒)するようになりました。
主治医に相談したら、漢方薬を飲んでみることになりました。

それを飲んで、一晩寝てみたけど…
多少は、効果があったかな?





頭痛が治まらないこと

イミグランを飲んでも、ほとんど効かないくらいの頭痛が、ずっと続いています。
なので、これも漢方薬を飲んで対処してみることになりました。
主治医曰く「最近、漢方薬を治療に取り入れようと思って、勉強をしてるんだよね」…って、私、実験台になってる…

で、飲んでみたところ、漢方薬+イミグランで、頭痛は軽減されました
完全には治まらないけど、軽くなっただけでも、ありがたいです





カウンセリングのこと

カウンセリングについて、主治医に相談してみました。
カウンセリングを続けてきた結果、ずいぶん快復してきたので、これからも続けた方が良いとのこと。
また、カウンセラーさんは、できれば変わらない方が良いとのことで(特に私は、相手に心を開くまでに、時間がかかるので)、現行維持を勧められました。

ちょっと、ほっとしました





昨日は、カウンセリングの予約が取れなかったこともあって、主治医とたくさん話しました。
診察時間が短い方もいるけど、同じお金(精神科精神療法の点数)を払うんだから、きちんと話を聞いてもらわないと…と思って、私はいつも粘っています

応援ぽちっと、お願いします
    ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 社会復帰へ

3

おはようございます。かおりです

昨日は、精神科受診&カウンセリングの日でした

精神科を受診した時、不安とかイライラとかが続いていることを話しました。
でも、主治医に「今日は、注射ナシでがんばってみてよ」と言われ、注射はナシになりました。
注射(セルシン)を打ちすぎると、セルシン中毒になるそうなので、主治医はそれを心配しているのかな…と。

カウンセラーさんに「がんばれそう?」と聞かれ、「自信がない」と話しましたが、お薬は少ないに越したことはないので、がんばってみます。

また、不安やイライラが起きるのは、どんな時か、原因を考えてみるようにすると良いと、カウンセラーさんに言われました。
自分の気持ちに少しずつ気がつけるようになってきたので、もっともっと自分と向き合えるようになるために、原因を探ってみるようにします。





次に、夜の睡眠について

夜(21時半頃)、主人と夕食を食べ終えて、床に横になると、そのまま眠ってしまうことが多々あります。
で、25時頃起きて、眠剤を飲んで、再び入眠して、5時頃起床。
そのことを主治医に話すと、スルーされました

次に、カウンセラーさんに伝えると、「日中の活動が増えてきていない? 今の体調に対して、お薬が多くなってきたのかもしれないよ」と言われました。
言われてみると、家事とかができるときが増えてきたし、以前よりは、活動量が増してきたような…
サイレース(眠剤)は、以前、自分で調節しても良いと言われました。
今の状態で、自己調節して良いか、次回の精神科受診の時に、主治医に確認してみます。





さて、全身のしびれ感について。

手足がしびれる感じはよくあるのですが、今週は顔にも広がってきました。
これも、主治医に話すとスルー

カウンセラーさんに話すと、交感神経が休まっていないのかも、と。
子供の頃から、ピリピリとした生活を送っているので、休み方を身体が分からないのかもしれないのと言われました。
夜寝る時に、意識してみようと思います。





最後に、以前書いた、フリマ出店について。

フリマに出店した時に、友達に対する思いと、お客さんに対する思いがわいてきました。
友達に会う時は、どう思われるか、とても不安になってしまいます。
でも、フリマに来てくれたお客さんは、二度と会わない方だろうし、あまり不安にはなりませんでした。

カウンセラーさんに、友達と接するのも、お客さんに接するのも一緒だと言われました。
今はよく分からない〔実感がない)けど、そのうち分かってくると良いなぁ。





最近、カウンセリングは予約が取れなくて、2週間に1回のペース。
いつも駆け足になっちゃいます。
もう少し、ゆっくり話したいなぁ。

応援ぽちっと、お願いします
    ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 社会復帰へ

3

こんばんは。かおりです

一昨日(15日)は、内科の受診ため、某大学病院へ行ってきました。
また、前回受診した時に、ホルター心電図もとったので、その結果も伺ってきました。

検査結果は異常なし。
血圧も特別低いわけではないので、お薬なども必要なし。

やっぱり、精神科のお薬の影響が大きいのでは、ということで、精神科の主治医にお手紙を書いて下さることになりました。
精神科薬を飲み始めてから、立ちくらみが酷くなったしね…





生活指導として、ゆっくり立つことと、「危ない」と思ったら、すぐに座ること(できれば横になること)、頭を打たないように気をつけることを、念押しされました。

過去に、何回か気絶をしているので、気をつけないとね





他科の医師に「お薬の調節を〜」と言われると、主治医はすぐに、お薬を減らしてくれるのですが、精神的には、とっても調子が悪くなります。
今は、毎週、注射を打って…、でも、調子があんまり安定しない日が続いているので、減らして欲しくないなぁ。

次回受診した時に、相談してみます。

応援ぽちっと、お願いします
    ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 社会復帰へ

3

こんにちは。かおりです

昨日は、精神科の受診日でした。

診察室に入ると「先週より、良さそうじゃない。表情が良くなったよ」と主治医に言われました。

自分でも、先々週、パキシルが増えて、先週、ロゼレムが処方されて…
ようやく、少し調子してきたのを実感。

そのため、昨日は、1ヶ月半振りに注射ナシになりました

良かった良かった





でも…
昨日、お墓参りに行けなかったことが、心残り。
とは言っても、まだ行ける状態じゃなかったからしょうがないか…

お墓が、じゃないと行きづらい場所なんだそうなので、友達に連れて行ってもらわないとならないんだよね。
(私、免許を持っていないので
次回(って、いつだ)は、行けると良いなぁ。





少し調子してきたものの、漠然とした不安が続いていて、身体がくたくたに疲れていて、怠いのに、じっとはしていられず…
昨日は、前から気になっていた、本棚の本とCDの整理をしました。

ずいぶん、すっきりしたぞ。
うん。





ただ今、お家の中を片付け中。
不要品は、ヤフオクに出して、処分しています。
私にとっては不要品でも、必要な方がいて、買って頂けるので、うれしいです。

応援ぽちっと、お願いします
    ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 社会復帰へ

3

こんばんは。かおりです

先週の水曜日(9月1日)の話ですが
また少し、お薬が増えました。

ここ1〜2ヶ月くらい、夜間の睡眠が十分ではありませんでした。
寝付きは良いんだけど、3〜4時間後くらいに目が覚めて、その後断眠。

いいかげんつらくなってきたので、主治医に相談すると「ロゼレムを出すから、飲んでみて」と。
聞いたことがないお薬なので、さっそくチェック
どうやら、今年、認可されたばかりの新薬らしい…

さて、1日の夜、飲んでみる。
2日の朝。
3時間で覚醒… って、効いてないじゃん

2日の夜、再び飲んでみる。
3日の朝。
6時間くらい眠れた

その後は、毎日5〜6時間くらい眠れるようになりました。
お薬が増えたのは残念だけど、睡眠が取れないと、精神状態に影響すると思います。
なので、睡眠が安定するまで、ロゼレムのお世話になってみます。





9月2日は、区民健診に行ってきました。
無料の健診なので、検査項目は少ないけど、お薬を飲んでいるし、健康チェックをしないとね。

「検診結果に影響が出るので、健診当日の朝は禁食」ということだったので、朝食抜き。
普段なら、食べなくても大丈夫なんだけど、「食べちゃダメ」と言われると、お腹が空く〜〜〜

昨年の健診時に、内科医に「5kg痩せましょう」と言われてしまったのですが
なんとかそれは、クリア
その他、採血の結果などは、2週間後のお楽しみ。





9月3日は、朝から頭痛
でも、母とプールに行く約束をしていたし、イミグランを飲んで、プールへ。

イミグランは…効きませんでした
久しぶり(…でもないか)の大発作。
追加で、イミグランを飲んでみても、効く気配はナシ。
とにかく、耐えるのみ

翌日(9月4日)になっても、頭痛が治まる気配はナシ。
イミグラン+ロキソニンを飲んで、多少はマシ…かな?

さらに翌日(9月5日)。
ようやく、頭痛が治まり始めました。
その代わり(?)、発熱&腹部痛。
踏んだり蹴ったりだよ〜〜〜





そして、今日。

イミグランで、何とか頭痛が治まる程度になりました。
でも、身体がだるいのが抜けないので、家事は、お洗濯だけして、お掃除はおサボり。

お昼寝をしたりして、夕方、ようやく復活

明日は、頭痛がないと良いなぁ…

応援ぽちっと、お願いします
    ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 社会復帰へ

2

こんにちは。かおりです

今日は、精神科の受診日でした

調子で、注射を打ち始めて、早1ヶ月。
毎週、注射を打って頂いて、ごまかしてきましたが、調子するどころか、どんどん

簡易心理検査の結果も、過去最悪。
もう、どうにもならなくなりました。

診察時に、主治医に「薬を増やすかなぁ… でも、ここまで、がんばって減らしたじゃない。もうちょっと、がんばってみない?」と言われました。

それを受けて、
特に、ここ一週間は、ネガティブモード全開で、つらかったこと
もう、がんばれないこと
を話しました。

「じゃあ、薬を少し増やそうか」ということになり、ほんの少しですが、
パキシル(25)→パキシル(30)
に増えました。

また、注射も打って頂いたのですが、今日は良く効いて、ブログを書く気力も涌きました。

お薬が効いてくるのには、少し時間がかかると思うのですが、調子すると良いなぁ…

応援ぽちっと、お願いします
    ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 社会復帰へ

2

こんばんは。かおりです

今日は、内科に行って、
低血圧のためか?)立ちくらみが酷い
微熱が続いている
ことを、診ていただきました。





血圧は確かに低い方(通常90/50 低い時は70くらい)で、貧血もないので、低血圧が立ちくらみの原因かもしれないけど、それよりも
うつ病
尿閉
の方が問題なので、これらを先に治した方が良いとのこと。

自律神経を調えると、立ちくらみが少し治まると思うし、痩せるためにも、運動を勧められました
運動は、頭では分かっているんだけどね…
今日も、プールに行けなかったのよ
はぁ〜〜〜〜〜





さて、微熱。

これは、うつ病を発症した頃から続いているから、うつ病のせいかな〜くらいに思っているのですが、一応、甲状腺機能の検査(採血)をしていただきました。
結果は、一週間後。
たぶん、結果はマイナスだと思うけど





身体のどこかが悪いと、連鎖的に悪くなるようです

応援ぽちっと、お願いします
    ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 社会復帰へ

1


こんばんは。かおりです

昨日は、精神科受診&カウンセリングの日でした





精神科の診察では、あいかわらず調子が安定しないことや、食事があまり摂れていないこと、プールに行けていないことを話しました。

調子が安定しなかったり、食欲なのは、夏バテの影響もあるのかもしれないね、と。
で、気分的な問題のような気がするけど、ビタミン剤などが処方されました

また、「注射しようか。点滴もしてあげたいんだけど、今、(他の方が点滴をしているから)ベッドが空いてなくて、できないんだよね。ごめんね」と言われました。
注射は、今回も、セルシンを筋注。
今回は、良く効きました。
先週から続けて打っているから、血中濃度が高くなっているのかな?

点滴は「少しの時間だったら、ベッドが空くまで待っていようかな」と思ったのですが、「2時間待ち」と言われたので、さすがに止めました

さて、プール。
つらくて行けていないことを話すと、「プールに浸かってくるだけでも良いから、がんばって行って」と言われてしまいました
そんなこと言われても、行けないんだよ〜〜〜
とは言っても、明日、母とプールに行く約束をしちゃったから、がんばって行ってきます





次に、カウンセリング。

調子が悪くなっているのは、カウンセラーさんと話し合っている中で、「過去のイヤなことを、思い出す作業をしていること(泣きながら作業をしている)」「プールに行くことが負担になっていること」などが影響しているのでは、ということになりました。

「過去のイヤなこと」を思い出すのは、あまりにもつらくて挫折したことを伝えました。
すると、「(私にとって)解決しなければならない出来事なんだと思うけど、その出来事に、力がついてから取り上げましょう」と言われました。
確かに、今、取り上げても、きっと泣いちゃって、話にならないし、解決できないような気がするので、もっと元気になるまで、温めておきます。

プールは、「『プールに行くことが目標』じゃなくて、『快復することが目標』なので、ムリして行くのはマイナス。主治医には行くように言われたけど、行かなくて良い」と言ってもらえました。
また、「今は休養が必要」とも。
日に日に、疲れが溜まっているので、休むことも必要かな。


食欲不振に関しては、「匂いで吐き気がする」などを伝えると、「妊娠していない?」と
いやいやいや。
もし妊娠していたら、うれしいんだろうけど、お薬を飲んでいる今、妊娠していたらヤバイでしょ





さて、今日。
朝から、身体が重くて(物理的にも重いんだけど)、とにかく怠くて、クリニックに電話
点滴をしてもらいに、精神科を受診してきました。

診察の時に、カウンセラーさんに「プールは、しばらくお休みしたら?」と言われたことを話すと、「じゃあ、しばらく休んで良いよ」と。
どっちなんだか





点滴して、少しは楽になったんだけど、夕方ぐらいから、また全身怠くなってきました。

あ〜あ。
夏バテかなぁ…

応援ぽちっと、お願いします
    ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 社会復帰へ

このページのトップヘ