鬱病の保健師(看護師)かおりのうつうつ日記

反復性鬱病になってしまった保健師兼看護師のかおりが、治療を続ける日々の出来事を綴ります。

カテゴリ: ハイキング

4

こんばんは。かおりです

何だか、怪しいタイトルですが

主人は2月に親指両側、私は先日人差し指両側の爪が剥がれました。
これが、剥がれた爪の写真です。
CIMG2640CIMG2641

こんな写真を、撮っておくなって感じですが、Blogのネタにとっておきました

こんなに次々と、爪が剥がれるなんて、怖いですね〜〜〜





な〜んてね。

剥がれたきっかけは、ハイキング

主人のは、2月にハイキングへ行った時に、夜、真っ暗の中を下山してきた時に剥がれたもの。
私のは、9日(土)に、ハイキングに行って、剥がれたもの。

シューズが合ってないんじゃないか、とか色々考えてみました。
でも、考えても分からないので、皮膚科を受診した時に、医師に聞いてみると、

「たくさん歩いたからだよ」

と、あっさり返答。
そんなことってあるのね…





暑い夏の夜、みなさま、多少は涼しくなりましたでしょうか?
…ならないよね、やっぱり

応援ぽちっと、お願いします
    ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 社会復帰へ

4

こんにちは。かおりです

先週末から調子で、ぐだぐだ生活を送っていましたが、今朝の気分は少し
午前中はたまった家事をして過ごしました。

…ところが。
昼過ぎになって、調子
動悸・不安・イライラ・じっとしていられない…
まだまだ充電不足だったようです





つぶれていたら、旅行社から電話

キャンセル待ちしていた北海道旅行の空席が出て、参加できることになりました

温泉北斗星乗車がメインの旅行で、とっても楽しみ
自由時間の観光の計画を立てなきゃ

でも、調子な日々を過ごしているので、主人に「元気をためておいてね」と言われてしまいました

旅行に行く日までには、調子を整えます

応援ぽちっと、お願いします
    ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 社会復帰へ

5

お久しぶりです。かおりです

Blogを書こう書こうと思いつつ、いろいろバタバタしていたら(主に通院)、今月は、まだ1回も投稿していないという…
気合いを入れ直して、がんばります





少し前(13日)の話ですが、主人と秋川渓谷ハイキングへ行ってきました。

今回のコースは、初級者が4時間で回れるコース。
ヘタレなウチ夫婦でも、6時間もあれば回れる…と思ったのが甘かった…

順々に綴っていきましょう。





朝、家を出るのが、遅くなってしまいました。
その時点で、なんだかイヤな予感…
主人も感じていたそうなのですが、お互い、口にすることなく、出発。

JR武蔵五日市駅から、バスに揺られて30分。
無事に、ハイキングコース入口に到着

歩き始めて、予想通り、ガイドブックの目安時間より大幅に遅れて、歩き続ける私たち

Aya-taki頂上で、お昼ご飯&コーヒータイムにする予定でしたが、途中でお昼の時間になってしまったので、滝を見ながら、お昼ご飯&コーヒータイム

coffeeコーヒーは、携帯コーヒーミルで豆を挽いて、携帯コンロでお湯を沸かし、携帯コーヒープレスで淹れました
滝を見ながら飲むコーヒーは、またひとしお

お腹が満たされたところで、ハイキング再開。
途中で、ロッククライミングをしている男女のグループに遭遇。
テレビでしか、ロッククライミングをしているところを見たことがなかったので、登っている、迫力いっぱいな姿を拝見して、びっくり。





さて、私たちは、馬頭刈山の山頂を目指します。
でも、時計は、既に4時。
辺りは暗くなってきました。

山頂を目指すのは諦め、途中でコースを変更し、下山することにしました。
でも、日没前に下山するのは、確実にムリ。
どうしよう…
携帯は圏外。
ハイキングに行くことは、誰にも伝えていない。
このまま、死んじゃうのかな…

そして、5時になり、日没。

あたりは闇に包まれます。
怖くて怖くて、全身が震えて、動くのがままならなくなってきました。
呼吸も苦しくて、ぜーぜーします。

頼りは、主人と、主人がいつも携帯している小さなライトと、忘れた頃に出てくる案内板。
とにかく、主人の後ろにくっついて、必死で歩きました。
でも、極度の震えのため、度々動けなくなっちゃって、何回も休憩をしてもらいました。

shrine遠くに、車の明かりが見えた時、少し希望が見えました。
やがて、民家の明かりや、生活音が聞こえてきて、登山出口へ。
やった〜。
生きて帰れたよ〜〜〜。
うれしくて、思わず、主人に抱きついちゃいました





当初の予定では、ハイキングの後、温泉に寄って行く予定でした。

実際に下山した時刻と照らし合わせると、まだ温泉がオープンしている時間だったので入っていくことにしました。

必死で下山してきたので、全身がガクガク。
温泉に入れて、幸せ〜〜〜





さてさて。
温泉を出て、バスに乗って、電車の駅に向かうわけですが…
バス停の場所が分からず、またまた迷子
このままでは終バスが行ってしまう

何とかバス停の位置は分かったけど、もう間に合わない
ということで、一か八かの大勝負。
バス通りで、バスに向かって手を振りました。
すると、運良く誰も乗っていなかったこともあって、「ホントはバス停じゃないとダメなんだけどね〜」と言いつつも、乗せて下さいました。
あ〜、優しい運転手さんで良かったぁ





JR武蔵五日市駅に戻ってきました。

そして、重要な問題が
…終電のことを考えてなかった

慌てて、携帯で調べると、次に来る電車に乗れば、最寄り駅まで行く終電に乗り継ぎができることを知り、一安心。


そんなこんなで、ギリギリな一日でしたが、終わりよければ、全て良し





余談ですが。
ガタガタ震えている私を見た主人は、「かわいい。オレが(かおりを)守らなくちゃ」と思ったそうです。

むふ。
惚れ直しました

応援ぽちっと、お願いします
    ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 社会復帰へ

4

こんにちは。かおりです

昨日は、高尾山ハイキングに行ってきました。

天候は曇り
天気予報も曇り
なので、雨具は持たずに出発

主人と高尾山へ行くのは2回目なので、メインのコースではなく、サブコース(とはいっても、相変わらずヘタレな2人なので、入門者コース)を歩きました。





まずは、電車で、高尾駅へ。
さすが京王線。
安くて近い

さて、高尾駅で下車し、蛇滝口まで、車道を歩きました。
そして、蛇滝水行場入口を通過。
白装束に身を包んだ、行者さんたちが、水行場に向かって行きました。

その後、「どこが、入門者向けじゃっ」と言いたくなるような急斜面に遭遇。
まぁ、歩きやすいように、土を踏み固めてあったり、舗装してあったから、入門者向けなのかな…
ところどころに、イス(?)があって、休憩しながら、ゆっくり登っていきました。

ここで、問題発生。
楽しみにしていた「みやま橋(吊り橋)」が通行不可になっていました。
今回のハイキングの、メインイベントだったのにぃ
なので、途中から、メインコースに合流。

サブコースは、ほとんど人がいなくて、気楽だったのですが、メインコースに入ったとたんに、大勢の人が
う…うるさい
人がいっぱいいて、こわい…
でも、これに慣れなきゃ…
いろいろな感情がわきましたが、主人に手を取ってもらって、山頂へ

山頂に着くと、小雨だったのが、大粒の雨に
木陰で、雨宿りをしながら、おにぎりを食べました。
これまで、主人と何回もハイキングに行ったけど、お弁当を持ってきたのは初めて。
山頂で食べるお弁当は、格別
次回のハイキングも、お弁当(おにぎり)を持っていきます

さて、雨が少し小粒になっていたところで、下山することに。
予定では、登ってきたコースと別のコースを歩く予定でしたが、雨で地面が濡れていて危ないことや、また大雨が降っても困るとの判断で、リフトで下山しました。
リフトは久しぶりに乗りましたが、自然の中を降りていくのは、気持ち良かったです。





橋が渡れなかったり、雨が降ったりして、いろいろと予定変更がありましたが、臨機応変に対応できたのは、少し慣れてきたのもあるのかな?
今回、渡れなかった橋が直った頃に、また行きたいな。
もちろん、雨具も装備して

応援ぽちっと、お願いします
    ↓ ↓ ↓
blogランキング2にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 社会復帰へ

5

こんにちは。かおりです

一昨日、主人と日帰り箱根旅行に行ってきました
無事に出発して、帰ってこられましたが、ギリギリセーフな出来事が、たびたびありました。





まずは、朝イチ(7:00)のロマンスカーで、新宿→箱根湯本へ行く予定。
ところが、ロマンスカー発車の30分前に新宿に着く予定が、家を出るのが遅くなってしまい、発車の7分前に新宿到着
乗り換えのため、ホームをダッシュし、ギリギリセーフ

駅で駅弁を買う時間がなかったので、車内販売を利用しました。
車内に備え付けのパンフレットに載っているお弁当を食べたかったのですが、乗ったロマンスカーには積んでいないとのこと。
だったら、パンフレットに載せるなよ
ま、気を取り直して、少ない中から、チョイス。
味は…美味しい

車内で少し寝たりして、定刻に箱根湯本に到着。





次に、バスに30分乗って、箱根湯本→仙石案内所前に移動。
このバスは、山を登っていくのですが、いろは坂もビックリな急カーブの連続。
座れたから良かったものの、立ってたら、絶対転ける





さて、バス停から桃源台までは、ハイキング
この日のために買ってもらった、主人とおそろいのシューズで、足取りも軽く、緩やかな上り下りを繰り返して、3時間半ほど歩いて、桃源台に到着。
途中から、雨がぽつぽつと降り出したのですが、桃源台に到着したとたんに、土砂降り
歩いている途中で土砂降りにならなくて良かったぁ





桃源台から、芦ノ湖を、海賊船で半周。
あまりの人の多さにビックリして、特別席に乗船。
土砂降りだったので、あまり景色が見られなかったのが、残念。

さてさて、そろそろ、お腹が空いてきました。
というわけで、途中で下船して(いや、予定通りなんだけど)、ランチタイム。
主人は虹鱒のバター焼き、私はビーフシチューをいただきました。
どちらも、美味。
う〜ん。
今回の旅行は、美味しい物だらけ

そんなことを思いながら、ランチを食べ終わる頃には、雨が上がりました
海賊船に再び乗り、さらに半周回って、桃源台へ。
があがっていたので、今度は普通席に乗船。
デッキで、思う存分、景色を楽しめました





ここからは、乗り物が続きます。
桃源台→早雲山は、ロープウェイに乗りました。
途中の、大涌谷で降りて、温泉がブクブクと湧き出る様子を見てきました。
外人さんは、硫黄の匂いに耐えられないらしく、みんな顔をしかめていたなぁ。
そして、名物・黒ゆで卵を食べました。
みんな、こぞって、黒ゆで卵を食べている姿は、結構笑えました
大涌谷を散策して、ロープウェイ乗り場に戻ると、またしても大雨
しかも、雷付き
ロープウェイで、早雲山まで降りたところで、「雷のため、運転中止」のアナウンスが。
無事に、ロープウェイに乗れて、良かったぁ。





早雲山→強羅は、ケーブルカーに乗りました。
ケーブルカーは、山の斜面を降りていくので、車両が、ひな壇になっていて、面白かったなぁ。





強羅→箱根湯本は、箱根登山鉄道に乗りました。
登山鉄道は、やっぱり山の斜面を降りていくのですが、こちらは、スイッチバック方式で運転されていました。
いろいろな乗り物に乗れて、楽しいなぁ

あ、主人には「鉄でしょ?」って言われるけど、鉄っちゃんじゃありませんから





箱根湯本に戻ってきてからは、一日の疲れを流すべく、立ち寄り湯へ。
家族風呂もあったんだけど、そちらは「露天じゃない」とのことだったので、男女別の露天風呂へ。
女性風呂は、誰もいなくて、貸し切り状態
ぬるめのお湯に、ゆっくり浸かってきました。

ちなみに、壁越しに男性風呂があって、話し声が聞こえてきます。
主人が、おじさんにつかまってるのが聞こえてきました





朝早くから、夜遅くまで遊んだので、もう何日も旅行した気分。
今度は、どこに行こうかな

応援ぽちっと、お願いします
    ↓ ↓ ↓
blogランキング2にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 社会復帰へ

5

おはようございます。かおりです

先週の土曜日は、日の出山へ、主人とハイキングに行ってきました
昨年は、フライバーグ病の手術なんかがあったりして、ハイキングに行けなかったので、1年半ぶりぐらいに、行ってこられました。

CIMG0229当日は、天気も良く、絶好のハイキング日和
新緑が美しく、心が洗われるようでした。

久しぶり&ヘタレな2人なので、入門コースを選択。
それでも、翌日(日曜日)以降は、筋肉痛に悩まされています

行程は、入門コースということもあり、ケーブルカーで途中まで上がって、緩やかな登りを少々登った後、麓まで歩いて下り、温泉に入りました。
頂上に着いた時には、「日の出山山頂なう」とつぶやきたかったのですが、ケータイの電波が届かず、あえなく断念

それにしても、ハイカーの皆様は、歩くのが速い
私たちが、息を切らして歩いているところを、走り去って行き、どんどん抜かされてしまいました。
まぁ、主人と私のペースが、のろのろなのですが
少しずつ、慣れて行ければなぁと思います。

また、ハイキングに行きたいなぁ

応援ぽちっと、お願いします
    ↓ ↓ ↓
blogランキング2にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 社会復帰へ

1

ブログネタ
鬱病 に参加中!
こんばんは。かおりです

今日は、主人とハイキングに行く予定だったのですが、私の、足の痛みのせいで、中止せざるを得ませんでした。
東京は、雲1つ無い快晴で、こんな日にハイキングに行ったら、さぞ気持ちいいんだろうなぁ…と

行けなくて、ごめんね、おっと

ランキングにご協力下さい
     ↓ ↓ ↓
blogランキング2にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

5

ブログネタ
鬱病 に参加中!
こんにちは。かおりです

今日は、主人と、水元公園へウォーキングしてきました

行きは、自宅から水元公園まで歩き。
先日の登山に比べれば、楽でした
家から、ちょうど1万歩くらい。

その後、園内を半分くらい歩きました。
子供の頃来たのとは、視線が違うためか、もっと園内は違かったような気がします。
昔の思い出なので、あてになりませんね

で、疲れてしまったので、バスで途中まで帰ることに。
往復で2万歩くらいでした。

園内は、紅葉が進んでいて、きれいでした。
近くなので、お金もかからずに行けるので、また行きたいな〜〜〜
でも、箱根日光の紅葉も捨てがたい…
次に、ハイキングに行く場所を選ぶのも、楽しいですね

mizumoto_koen

ランキングにご協力下さい
     ↓ ↓ ↓
blogランキング2にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

4

ブログネタ
鬱病 に参加中!
こんばんは。かおりです

今日は、昨日、購入してきたロマンスカーのチケットで、主人と箱根に行ってきました。

天候は、小雨
でも、今日はハイキングをしたい気分だったので、カッパを着て、ハイキングを決行しました。

前回のハイキングで初心者コースを選んだら、あまりにあっけなく終わってしまったので、今回は初級者コースに挑戦。
すると…、き…きつい
…と思っていたら、途中の看板で、もっと緩やかな登山道があったことが発覚(爆)
ガイドブックと照らし合わせてみると、そちらを登ってくるコースでした

そして、下り道では、ガイドブックに「急坂」と書かれている部分が、ホントに急坂
ヘタレな2人なので、へっぴり腰になりながら、下りました。

ガイドブックでは4時間の行程でしたが、実際に歩いてみると6時間。
なんと、3万歩

次は、もうちょっと、歩行距離が短いコースを選ぼうと思います

ランキングにご協力下さい
     ↓ ↓ ↓
blogランキング2にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

4

ブログネタ
鬱病 に参加中!
こんにちは。かおりです

明日、箱根に行く予定なので、今日、予約していたロマンスカーのチケットを買ってきました。

帰りは、偶然(?)とれた、新型車両・前展望席・最前列

明日の天気が心配なところですが、雨が降らなかったらハイキング、降ったら観光をする予定です。

ランキングにご協力下さい
     ↓ ↓ ↓
blogランキング2にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

1

ブログネタ
うつと暮らす に参加中!
こんにちは。かおりです。

今日は、朝から調子が悪くて、高尾山へのハイキングに行けませんでした。
せっかく良い天気になったのに、残念です。

来週は、調子良いと良いのですが…

ランキングにご協力下さい
     ↓ ↓ ↓
blogランキング2にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

2

ブログネタ
うつと暮らす に参加中!
こんばんは。かおりです。

今日は、一日、まったりと過ごしました。
ホントはハイキングに行く予定だったのですが、台風のせいで大雨だったので
(T^T)

来週こそは、ハイキングに行けると良いな…

ランキングにご協力下さい
     ↓ ↓ ↓
blogランキング2にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

このページのトップヘ