お久しぶりです。かおりです

前回、
「修正型電気けいれん療法(mECT)の開始日が決定しました
と記事を投稿してから、かなり経ってしまいました…

お久しぶりの方、お久しぶりです
初めましての方、初めまして

ヒマなはずの入院生活、
Blogを更新もせず、いったい何をやっているのでしょう…





mECTの第1回目は、予定通りに3月29日(火)に実施しました。

しーかーしー。
効きませんでした、全く。
そう、全くですよ、全く。

原因は、服薬中のお薬の量。
多すぎて、mECTの妨げになったらしく、全く効かなかったそうです。
(脳波の波形を見ながら治療をするそうなのですが、全く波形が乱れなかったそうな)

そんなわけで、mECTに入る前に、
とにかくお薬(特に「てんかん」にも効くお薬)を減量しなければならないこととなり、
お薬調整(主に減薬)しているところです。

現在、かなり減って、今、うつ病に対して主に飲んでいるのは、
レクサプロ
ジプレキサ
くらいかなー。

あと、片頭痛予防で飲んでいるお薬を、切らなくちゃいけなくて、
少しずつ減量しているんだけど、もうすぐ中止できるはず…
そうしたら、mECT再トライの予定です。





mECTを1回やったので、レポ。

まず、当日の深夜0時から禁飲食になります。
そして朝、術衣を着て、紙パンツをはきます。
(この歳で、紙パンツをはく日が来るとは思わなかったよ…)

で、師長さんが登場し、点滴開始。
(深夜勤帯で点滴開始をするので、師長さんが早く出勤して、対応しているっぽい)
でも、私、師長さんと相性が悪いみたいで…
悪戦苦闘しつつも2回トライした結果、失敗。
ここで、師長さん一旦退場。

1時間くらい経ってからかなぁ…
医師らしい方が見えて、再びトライし、今度は何とか成功。

その後、時間になり、mECT専用の手術室にストレッチャーで移動。
ここから眼鏡を外しているので、音しか分からないんだけど…
(裸眼だと本が読めないくらいのド近眼なので…)

手術室に着くと、おでこに4カ所くらいシールを貼られて、しばらく待機。
その間、
ピーーーーーーーとか、ガーーーーーーーとか、
前の方の施術の音だけ聞こえます。
(動画サイトで、どんなふうにやるのか見たことがあるんだけど、
 同じ音だった(笑))
何だか、よく分からないけど、高まる緊張。

順番になって、移動して、
「今から、点滴で寝るお薬入れるからねー。
 ゆっくり深呼吸してねー」
と言われ、深呼吸している間に、一瞬寝た…ような気がしたら目が覚めて、
「あれ? 左手にケータイ持ってる。
 看護師さーん、ケータイ持ったままだったから、テーブルに置いて欲しい…
 って言おうと思っても、声が出ない…
 というか、息ができない!!」
…と、半パニックになりそうになったところで(これがせん妄?)、
酸素マスクを付けられ、呼吸が普通にできるようになり落ちつき…
「あ、そうか。治療終わったのか。
 うーん、物忘れしてないし、頭痛もないし、気分も普通だなー」
とか思っていると、治療が終わったのを告げられました。

そのままストレッチャーで病室に戻り、1時間だけ床上安静。
ちょくちょくバイタル測りに看護師さんが来たりしている間に1時間過ぎて、自由の身に。
病棟の外に出るときは、看護師さん同伴だけど、
棟内はフリーで、シャワーもおっけー。
特に病棟の外に出る用事もないので、この日は棟内でおとなしく(?)過ごすことに。

そんなことをしている間に、服薬しているお薬の量が多すぎて、
mECTがかからなかったことが、主治医から説明され、
まずは減薬に取り組まなければならないことが告げられました。





そんなわけで、副作用的なことは、あまり見られなかったのですが…
唯一あったのが、筋肉痛。

まず、当日のお食事が昼食から再開だったのですが、
咀嚼しようとすると、こめかみが痛くて食べられない。
翌日になったら、治まりましたが。

そして、翌日の朝起きたら、首回りと、腰が痛い。
「変な寝方をしたかなぁ?」と思ったのですが、
考えてみれば、副作用に筋肉痛があったのを思いだし、「なるほど」と。
こちらも、翌々日には治まりました。





覚悟を決めて受けたmECTでしたが、効果がなく残念。
でもまぁ、本番の予習をしたと、自分に言い聞かせています。





そんなこんなで、今、減薬中です。
お薬って、あんまり効いているつもりはなかったのですが、
そこそこ効いていたみたいで、毎日がつらかったりします。
特に理由のない落ち込みと、身体のだるさ・重さで、
どんどん床に沈み込んでいきそうな感じがしています。
(看護師さんに「底なし沼?」って聞かれて、「そうそう、それ!!」)

ずっと、朝起きたときは、そこそこ調子良くて、
夕方になると疲れるみたいで、調子が悪くなることが多かったのですが。
お薬を減らしたら、普通の(?)うつ病みたいな日内変動が出て、
朝調子が悪くて、夕方になったら少し良くなる、みたいな生活になっています。
夜間の睡眠は、時間は長いけど、熟眠感はないです。

うつ病を発症した当時に比べれば、ずいぶんマシだけど、
臥床するしかできないときも多くて、やっぱりつらいです。
(というのが、Blogを更新できなかった言い訳)





入院してから、病棟内外でのお勉強会や、作業療法(OT)に参加しているのですが、
一番良かったのが、病棟内でのヨガ

入院してから、ずっと出てみたかったのですが、
なかなか都合が合わなくて参加できず…
でもでも先日ついに参加でき、内容がとっても良かったーーー
1時間じっくりやるのですが、
激しい動きをするわけじゃないのに、じんわり汗もかいて。

また今週もあるそうなので、参加したいと思います